技能実習生が福島で除染作業従事 ベトナム人男性「説明なかった」

 外国人技能実習生として福島県で除染作業に従事したベトナム人男性(手前中央)=14日午後、東京都千代田区

 NPO法人「移住者と連帯する全国ネットワーク」(東京)は14日、東京都内で報告会を開き、外国人技能実習生として来日したベトナム人男性(24)が、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の除染作業に従事していたと発表した。男性は「実習先の建設会社から除染作業をするとの説明はなかった」と話した。法務省入国管理局は「実習内容が計画と著しく異なる場合は不正行為になり得る」としている。

 外国人技能実習制度に詳しい全統一労働組合(東京)によると、実習生が除染作業に従事したことが明らかになるのは初めて。

共同通信社 2018年3月14日 無断転載禁止