地域に感謝の清掃奉仕 江津の少年野球チーム

除草作業に汗を流す児童たち
 江津市内の少年野球チーム・郷田ウィーズの児童12人がこのほど、地域貢献活動の一環で、同市江津町の市民交流施設「パレットごうつ」や周辺道路で清掃奉仕活動に汗を流した。

 日頃の地域の応援に感謝の気持ちを表そうと、毎年実施している。指導者や保護者も参加した。

 児童らは2班に分かれ、江津町内の郷田小学校からパレットごうつまで約1キロの道のりを徒歩で移動。道路脇に落ちていたペットボトルやたばこの吸い殻などを拾い集め、同施設に着くと、花壇の草取りにも取り組んだ。

 郷田ウィーズの鍛冶吏音主将(11)は「感謝の気持ちを込めて清掃した。きれいになって良かった」と話した。

2018年3月24日 無断転載禁止