12、13日 富山と残留プレーオフ 1回戦敗北で原則降格

 B1残留プレーオフは18チームのうち下位4チームがトーナメント方式で争う。1回戦は2戦先勝で、1勝1敗で並んだ場合、2戦目に続いてある3戦目(前後半各5分)で決着をつける。1回戦で敗退すれば、2部(B2)降格が決まる。

 ただし、1回戦で敗れても降格とならないケースがある。B1昇格を懸けたB2プレーオフ(4チーム出場)で、昇格に必要なB1ライセンスを持たないFE名古屋が初戦(準決勝)を突破した場合、残留プレーオフ1回戦敗退チーム同士が戦う。勝ったチームがB2プレーオフ3位との入れ替え戦に回る。

 東京である残留プレーオフ2回戦(19日・片柳アリーナ)は一発勝負。勝てば残留が決まり、負ければB2チームとの入れ替え戦(27日・横浜アリーナ)に回る。

2018年5月8日 無断転載禁止