海士町長に大江氏初当選

大江和彦氏
 任期満了に伴う島根県海士町長選が15日告示され、元町地産地商課長で無所属新人の大江和彦氏(58)=海士町海士=のほかに立候補者の届け出がなく、無投票での初当選が決まった。

 大江氏は自宅兼選挙事務所近くの街頭で午前9時半、約50人の住民を前に第一声。1次産業を柱とした産業振興など現町政の施策を踏襲しつつ、島の未来を担う人づくりに力を注ぐ考えを強調した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年5月16日 無断転載禁止