錦織 全仏2回戦へ

男子シングルス1回戦でマキシム・ジャンビエにストレート勝ちし、ガッツポーズする錦織圭=パリ(共同)
 【パリ=本紙特派員・藤井俊行】テニスの四大大会第2戦、全仏オープンが27日、パリ・ローランギャロスで開幕し、松江市出身の錦織圭(28)=日清食品=が男子シングルス1回戦で、主催者推薦で世界ランキング304位のマキシム・ジャンビエ(フランス)を7-6、6-4、6-3のストレートで破り、4年連続で2回戦に進んだ。

 世界21位で第19シードの錦織は右手首のけがから復帰後、初の四大大会。相手のパワーに苦戦しながら第1セットを奪うと、その後は力の差を見せた。

2018年5月28日 無断転載禁止