女子ログ 地区行事

 子供の頃の地区行事と言えば、地区民運動会くらいだったが、嫁いだ地区にはたくさんの行事がある。お寺行事にお宮行事、女性は関わることはないが、消防団の活動も定期的にある。

 松江の住宅地育ちの私には珍しく、聞きなれないものばかりだ。どの行事も活動も、プライベート返上で参加するものが多く、大変そうだなという印象だったが、数年暮らしていると感じ方が変わってきた。

 最も大きなきっかけとなったのは、年に1度お宮で行われる祭りの中の獅子舞だ。

 この獅子舞は地域に住む若い男性陣が舞っているのだが、回り方、舞い方、歩き方などが決まっていて、本番の2週間前から仕事終わりに皆がお宮に集まり練習する。年長の指導者から若者へと教え込まれていく。そして、祭り当日には近所の人たちがその獅子舞を楽しみにお宮を訪れ、その舞を見た人の中には「あの子が獅子舞を立派に務め上げるまでになった」と涙を流す人もいる。

 伝統を伝える人も受ける人も一生懸命で、またそれを周りで見る人の目も温かく、とてもすてきな町だなと思う今日この頃。こうした伝統を、私も一緒に大事にしていきたいと思う。

  (出雲市・花)

2018年5月29日 無断転載禁止