ガイナーレ 7戦ぶり勝利

 明治安田J3第12節第2日(2日・ヤンマースタジアム長居ほか=4試合)

 ガイナーレ鳥取はホームのとりぎんバードスタジアム(鳥取市)で7位のブラウブリッツ秋田と対戦し、2-0で7試合ぶりに勝利した。通算5勝3分け4敗の勝ち点18で、暫定順位は一つ上げて7位。

 鳥取は前半27分、混戦からのこぼれ球をFWレオナルドが右足で押し込み先制。後半17分には、左からのクロスをMF小林が頭で合わせて加点した。

 第13節は10日午後1時から、アウェーの南長野運動公園総合球技場(長野市)で暫定13位のAC長野パルセイロと対戦する。

 前節3位のC大阪U―23(23歳以下)はG大阪U―23と1―1で引き分け、10戦負けなしで勝ち点20とした。

2018年6月3日 無断転載禁止