沖縄尚学が沖縄水産下す 夏の高校野球地方大会

 第100回全国高校野球選手権大会の地方大会は24日、沖縄と南北の北海道で行われた。沖縄では4年ぶりの出場を狙う沖縄尚学が沖縄水産との好カードを8―4で制し、春季大会の王者、未来沖縄や糸満も快勝した。

 南北海道の札幌地区では30年ぶりの甲子園を目指す札幌開成中教校が逆転サヨナラ勝ち。室蘭地区の室蘭工も大勝した。北北海道は甲子園出場経験のある網走南ケ丘や帯広柏葉などが勝ち上がった。

共同通信社 2018年6月24日 無断転載禁止