新大関栃ノ心、気持ち新た 番付「字が大きくなった」

 大相撲名古屋場所の番付表で、自分の名前を指さす新大関の栃ノ心=25日、愛知県春日井市の春日野部屋宿舎

 新大関の栃ノ心が25日、愛知県春日井市の春日野部屋の宿舎で記者会見し、番付表を見て「字が大きくなった。うれしいし、最高」と率直な思いを語った。名古屋場所へ向け「しっかり稽古して力をつけて、一番一番、集中して頑張りたい」と気持ちを新たにした。

 ジョージアに一時帰国した際には昨年11月に誕生した長女アナスタシアちゃんと初対面した他、マルグベラシビリ大統領らから祝福を受けた。「話には聞いていたけれど盛り上がりがすごくて、みんな喜んでくれた。忙しかった」。

 「プレッシャーもあるけれど、気合を入れてやりたい。大関になったので、優勝するつもりでやる」と意欲を示した。

共同通信社 2018年6月25日 無断転載禁止