ゴルフ、片山選手に制裁金と注意 アマへの不適切対応を謝罪

 プロアマ戦での言動を巡り、記者会見で謝罪するプロゴルファーの片山晋呉選手=27日午後、東京都内のホテル

 男子ツアーを統括する日本ゴルフツアー機構(JGTO)は27日、東京都内で開かれた理事会後に記者会見を行い、プロアマ戦で同伴のアマチュアに不適切な対応をしたとして片山晋呉選手(45)に既に30万円の制裁金を科し、この日追加で厳重注意の処分を下したことを明らかにした。

 片山選手は会見で「プロアマ(の作法)を教わることなく見よう見まねでここまで来てしまった。大変なことをしてしまったという思い」と、頭を下げて謝罪した。片山選手は既に当該アマチュアと大会協賛社に直接謝罪し、当面は試合の出場を自粛する意向だ。

共同通信社 2018年6月27日 無断転載禁止