大リーグ殿堂投手、ゴルフに挑戦 全米シニアオープン出場

 2015年、野球殿堂入りし、式典で表彰を受けたジョン・スモルツ氏(AP=共同)

 米大リーグ、ブレーブスなどで活躍した殿堂入り投手で51歳のジョン・スモルツ氏が28日に開幕するゴルフの全米シニアオープン選手権(コロラド州)に選手として出場する。全国紙USAトゥデー(電子版)は27日、「今の目標は週末までたどり着くこと」と決勝ラウンド進出へ意欲を燃やす談話を伝えた。

 5月に予選会を突破して出場権を獲得。「自分が成し遂げた中でこれが最もかっこいいことだと思う」と話した。現役時代に通算213勝、154セーブにサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)獲得など輝かしい成績を残しているが「野球はチーム中心。これは個人的なことだから」と語った。(共同)

共同通信社 2018年6月28日 無断転載禁止