ヤンキース田中、5日に実戦復帰 投球練習に「感触とてもいい」

 試合前に投球練習するヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】両太もも裏の張りのため故障者リスト(DL)入りしている米大リーグ、ヤンキースの田中が4日(日本時間5日)に傘下のマイナー3Aスクラントンでリハビリ登板する。2日はヤンキースタジアムで31球の投球練習を行い「感触はとてもいい。投げる準備はできている」と話した。

 チームを離れて球団施設のあるフロリダ州タンパで調整してきた。患部の回復具合、投手としての状態も上向きで、実戦登板へ準備は整った。キャッシュマン・ゼネラルマネジャーは順調なら9日からボルティモアで行われるオリオールズ4連戦で復帰する見通しを示している。

共同通信社 2018年7月3日 無断転載禁止