東京五輪ゴルフ宮里コーチを断念 JGA、女子担当で要請

 宮里藍さん

 日本ゴルフ協会(JGA)は3日、2020年東京五輪の女子担当コーチ就任を3月に要請していた宮里藍さんから断りの連絡があり、起用を断念すると発表した。今後の方針や人選を練り直すという。

 元世界ランキング1位で、米ツアー通算9勝の実績を持つ宮里さんは32歳だった昨季限りで現役を退いた。JGAによると宮里さんから「引退したばかりでコーチング経験がなく、まずはコーチングについて深く学んでいきたいと考えているところでの要請だった。今回はまだ難しいと判断するに至った。お待たせしたあげく、大変申し訳ない」などと返事があったという。

共同通信社 2018年7月3日 無断転載禁止