「ザ・ビッグ」境港出店へ イオン系ディスカウント

 イオングループのマックスバリュ西日本(広島市南区)が山陰両県で初めて境港市に食品ディスカウントストア「ザ・ビッグ」の出店を計画していることが3日、関係者への取材で分かった。12月着工、来年5月ごろオープンの予定。同市のほか、松江市の一部を含む半径5キロ圏を集客エリアとしている。

 同社によると、一定地域に集中的に出店する店舗戦略に基づき、3月末の機構改革で「山陰開発グループ」を新設。両県で出店をにらんだ動きが進み、既存のスーパーなどとの競合は激しさを増しそうだ。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年7月4日 無断転載禁止