ヨネギーズなど特製の婚姻届 米子市、19年6月まで配布

ヨネギーズなどが描かれた婚姻届を示す伊木市長
 米子市はシティープロモーションの一環で、市のイメージキャラクター・ヨネギーズなどをデザインした特製の婚姻届を来年6月末まで配布する。市役所本庁舎(鳥取県米子市加茂町1丁目)1階に設けられた記念撮影用パネルもリニューアルし、カップルを後押しする。

 婚姻届は、若手職員でつくる市の情報発信チームの女性委員が考案した。ヨネギーズのほか、皆生温泉やツツジの花をデザインし、地元に愛着が湧くよう工夫を施している。本庁舎市民課と淀江支所(淀江町西原)地域生活課の窓口で配布するほか、移住定住イベントでも来場者に利用を呼び掛ける。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年7月6日 無断転載禁止