日本アマゴルフ、初の不成立 大雨で第2R終了できず

 日本アマチュア選手権が大雨の影響で大会不成立となり、引き揚げる選手ら=芥屋GC

 ゴルフの日本アマチュア選手権は6日、福岡県の芥屋GCで開催中だったが、大雨の影響で不成立となった。主催の日本ゴルフ協会(JGA)が、順延されていた第2ラウンドの競技終了を断念した。JGAによると大会の不成立は、第103回を数える同選手権で初めて。

 大会規定は「本競技は36ホール終了をもって成立」と定めている。今大会は3日から4日間、72ホールで争われる予定だったが、5日の時点で半数超の78選手が第2ラウンドを終えられていなかった。

共同通信社 2018年7月6日 無断転載禁止