大リーグ、大谷が3戦連続無安打 牧田はメジャー昇格、2回7失点

 ドジャース戦の7回、捕邪飛に倒れるエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは7日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのドジャース戦に「6番・指名打者」でフル出場し、4打数無安打、2三振で3試合連続無安打となった。チームは1―3で敗れた。

 パドレスの牧田は傘下のマイナー、3Aエルパソからメジャー昇格し、ダイヤモンドバックス戦で3―8の三回から2番手として登板した。2回を投げて2本塁打を含む5安打7失点(自責点5)、3三振3四死球で勝敗は付かなかった。チームは5―20で大敗した。

共同通信社 2018年7月8日 無断転載禁止