高校野球、健大高崎が初戦突破 25の地方大会で試合

 2安打3打点と活躍した健大高崎の1番山下=前橋市

 第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は8日、北埼玉、南北の神奈川、滋賀が新たに開幕して25大会で試合が行われ、群馬大会では高崎健康福祉大高崎が17―0で館林商工に五回コールド勝ちし、1回戦を突破した。

 栃木大会では98回全国選手権大会優勝の作新学院が10―3で那須清峰を下して初戦を突破し、2回戦に進出。昨夏の甲子園大会出場の山梨学院(山梨)なども勝った。

 開会式のみを行う予定だった徳島大会は、大雨の影響で式典を中止とした。

共同通信社 2018年7月8日 無断転載禁止