松井秀喜氏、小学生に野球教室 打撃で柵越え披露

 野球教室でフリー打撃を披露する松井秀喜氏=14日、川崎市のジャイアンツ球場

 プロ野球巨人や米大リーグ、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(44)が14日、川崎市のジャイアンツ球場で野球教室を開催した。全国から参加した46人の小学生に熱心に指導し、最後にフリー打撃を実践して柵越えを披露した。日米で定期的に野球教室を行い「こういう活動で少しでも(野球を)続けてくれる子が増えてくれれば」と競技人口の増加を願った。

 第100回を迎える全国高校野球選手権大会では開幕日に始球式を務める。かつて石川・星稜高で活躍し「子どものころ、憧れの場所だった。甲子園で素晴らしい経験をさせてもらった。感謝の気持ちを込めて投げたい」と表情を引き締めた。

共同通信社 2018年7月14日 無断転載禁止