米女子ゴルフ、野村敏京32位 ティダパは初優勝

 最終ラウンド、7番でショットを放つ野村敏京。通算6アンダーで32位=ハイランドメドーズGC(共同)

 米女子ゴルフのマラソン・クラシックは15日、オハイオ州シルバニアのハイランドメドーズGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、39位で出た野村敏京は69で回って通算6アンダー、278の32位だった。

 25歳のティダパ・スワナプラ(タイ)が65をマークし、通算14アンダーで並んだブリタニー・リンシカム(米国)とのプレーオフを制してツアー初優勝した。賞金24万ドル(約2700万円)を獲得した。(共同)

共同通信社 2018年7月16日 無断転載禁止