夏の高校野球島根大会 松江西 連打で逆転

【2回戦・松江西―大田】7回裏松江西2死三塁、山岡和直が中前に落とし、2―1と勝ち越す=県立浜山球場

 第100回全国高校野球選手権記念島根大会第4日は18日、松江市営野球場と県立浜山球場で2回戦6試合があり、三刀屋、江津、松江商、益田東、益田、松江西が3回戦に進んだ。

 松江西は先制された直後に逆転して大田に競り勝ち、松江商は松江東に打ち勝った。ノーシードながら実力校の益田東は小技が光った。4試合で大差がつき、コールドゲームになった。

 第5日の19日は両球場で2回戦の残り4試合がある。


大田 あと一本出ず

 【評】松江西の勝負強さが光り、大田は拙攻に泣いた。

 松江西は先制された直後の七回、2死から伊藤が安打で出塁し、島谷が追い込まれながらも左中間を破る三塁打で同点。山岡の中前打で決勝点を挙げた。先発水野は直球にカーブとスライダーを織り交ぜ、要所を締めた。疲れが出た終盤は変化球主体に切り替え、反撃を断った。

 大田は再三得点圏に走者を進めたが、あと一本が出ず、犠打や盗塁も失敗した。主戦の藤田は6回まで2安打に抑え、打っては3安打と奮闘した。


【18日の成績】

○…松江市営野球場…○

 ▽2回戦

三 刀 屋 10―3 隠   岐 (8回コールド)
江   津 10―0 松 江 高 専 (5回コールド)
松 江 商 14―8 松 江 東

○…県立浜山球場…○

 ▽2回戦

益 田 東 9―0 出 雲 農 林 (7回コールド)
益   田 9―2 情 報 科 学 (7回コールド)
松 江 西 2―1 大   田

【19日の試合】

  ○…松江市営野球場…○

 ▽2回戦

津 和 野―出   雲(10:00)
松 江 工―出 雲 商(12:30)

○…県立浜山球場…○

 ▽2回戦

浜   田―安   来(10:00)
島 根 中 央―出 雲 工(12:30)

2018年7月19日 無断転載禁止