ドジャース前田投手が義援金寄付 1千万円、広島に恩返し

 プロ野球広島カープで活躍した米大リーグ・ドジャースの前田健太投手が西日本豪雨の復興支援のため、義援金1千万円を広島県に寄付した。県が19日、発表した。

 前田投手は「たくさんの人に応援してもらい、成長させてもらった。少しでも恩返しができたらいい」とのコメントを出した。

 前田投手は大阪・PL学園高から高校生ドラフト1巡目で広島カープに入団。カープではエースとして活躍し、沢村賞や最多勝を獲得、2016年にドジャースに移籍した。

共同通信社 2018年7月19日 無断転載禁止