大リーグ、エンゼルス大谷1安打 田中登板の試合、降雨で中止

 アストロズ戦の2回、キンズラーの二塁打で一塁から生還するエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは22日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打、2得点で1四球だった。チームは14―5で勝ち、連敗を3で止めた。

 ヤンキースの田中はメッツ戦で後半戦初登板に臨む予定だったが、試合が降雨で中止となった。代わりに24日午後7時10分(日本時間25日午前8時10分)開始予定の敵地でのレイズ戦に先発する。

 パドレスの牧田はフィリーズとのダブルヘッダー限定でメジャー昇格したものの登板はなかった。

共同通信社 2018年7月23日 無断転載禁止