米ゴルフ、メリットが今季初勝利 バルバソル選手権

 米男子ゴルフのバルバソル選手権は23日、ケンタッキー州のキーントレースGC(パー72)で悪天候の影響のために順延された最終ラウンドの残りが行われ、トロイ・メリット(米国)が67で回って通算23アンダー、265をマークし、ツアーで今季初勝利、通算2勝目を挙げた。優勝賞金63万ドル(約7千万円)を手にした。

 ビリー・ホーシェル、リッチ・ウェレンスキ、トム・ラブレディーの米国勢3人が1打差の2位だった。(共同)

共同通信社 2018年7月24日 無断転載禁止