再抽選で日本の組に変更なし アジア大会のサッカー男子

 【ジャカルタ共同】8月に開幕するジャカルタ・アジア大会でサッカー男子の1次リーグ組み合わせの再抽選が25日、クアラルンプールで行われ、東京五輪世代のU―21(21歳以下)代表で臨む日本はベトナム、パキスタン、ネパールとともにD組で変更はなかった。アジア・サッカー連盟(AFC)が公式サイトで発表した。

 5日にジャカルタで開かれた抽選会ではアラブ首長国連邦(UAE)とパレスチナを誤って入れ忘れる前代未聞のミスが起きたための措置。パレスチナは地元インドネシアや香港と同じA組、UAEは韓国やバーレーンなどと同じE組に入った。

共同通信社 2018年7月25日 無断転載禁止