外出先で涼もうと呼び掛け 東京・日本橋でイベント

 クールシェアを呼び掛ける寺川綾さん(右)と千葉真子さん=26日午前、東京・日本橋

 環境省は26日、地球温暖化対策の一環として、自宅のエアコンを使わずに外出先で涼む「クールシェア」の普及を呼び掛けるイベントを東京・日本橋で開いた。ロンドン五輪競泳銅メダルの寺川綾さんや、陸上の世界選手権女子マラソン銅メダルの千葉真子さんが浴衣姿で参加した。街中で気軽に涼むことができる場所を増やし、熱中症対策につなげる狙いもある。

 クールシェアは、外出して商業施設や公共施設で涼むことで、家庭でのエアコン使用を見直し、二酸化炭素の排出減につなげる取り組み。

 日本橋地区では8月9日までクールシェアのモデル事業を実施。39施設が冷房の効いた場所を提供する。

共同通信社 2018年7月26日 無断転載禁止