健康食品会社に業務停止命令 がんや認知症に効果とサプリ販売

 サプリメント「還生源」=27日午後、消費者庁

 消費者庁は27日、根拠がないのにがんや認知症に効果があるように「還生源」というサプリメントを販売したのは特定商取引法違反に当たるとして、健康食品会社「健楽園」(東京都豊島区)に業務停止命令、実質的経営者の春藤隆氏に業務禁止命令を出した。28日から3カ月間。

 禁止命令は、悪質業者の役員らが命令を受けた後、別の会社名で同種事業をするのを禁じる措置。昨年施行の改正特商法で導入され、消費者庁が出すのは初。

 消費者庁によると、同社は「還生源」を150粒入り8万1千円で販売。電話で「がんにならないために飲んだほうがいい」「認知症に効果がある」と勧誘した。

共同通信社 2018年7月27日 無断転載禁止