なでしこ、ブラジルに敗れる 女子サッカー4カ国対抗

 ブラジル戦の後半、攻め込む増矢=イーストハートフォード(共同)

 【イーストハートフォード(米コネティカット州)共同】サッカー女子の国際親善大会、4カ国対抗は29日、米コネティカット州のイーストハートフォードで行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング6位の日本代表「なでしこジャパン」は同7位のブラジルに1―2で敗れ、2連敗となった。ブラジルは1勝1敗。

 日本は前半、横山(長野)を中心に攻勢だったが無得点。後半は一転して相手に押し込まれて31分と45分に失点し、試合終了間際に途中出場の増矢(INAC神戸)が1点を返すにとどまった。

 日本は8月2日(日本時間3日)にオーストラリアと対戦する。

共同通信社 2018年7月30日 無断転載禁止