島根の魅力発信強化へ しまねっこカフェを展開

五箇創生館で提供するしまねっこホットケーキ
 島根県が8月から12月に、県内と東京都内の飲食店で県観光キャラクター「しまねっこ」をテーマにした「しまねっこカフェ」を展開する。期間中は店内をしまねっこ風に装飾し、オリジナルメニューや限定グッズの販売などを行う。

 ご当地キャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ」を2016年で引退し、発信力低下が懸念される中、新たなファンを獲得し、観光振興につなげるのが狙い。県内5店舗、都内2店舗で展開する。

 県産アジを使ったタルタルバーガー(税込み1380円)や、しまねっこが描かれたホットケーキ(400円)、オムライス(1千円)などの独自メニューを各店が1~2種類を提供するほか、しまねっこカフェアルミボトル(1300円)など3種類の期間限定グッズを販売する。

 都内の店舗では女子旅セミナーも企画しており、県しまねの魅力発信室の畑山経弘室長は「島根に来てもらえる仕掛けを積極的に展開したい」と話した。

2018年7月31日 無断転載禁止