西日本豪雨被災地に1千万円 Jリーグ理事会

 Jリーグは31日、東京都内で理事会を開き、西日本豪雨の被災地に合計1千万円の義援金を送ると決めた。内訳は広島、岡山、愛媛の3県にそれぞれ300万円、日本赤十字社に100万円。

 YBCルヴァン・カップの準々決勝以降のPK戦はAチームとBチームが交互に蹴る方式で実施する。今季から「ABBAABBAAB」の順に蹴る新方式に変更していたが、ワールドカップ(W杯)ロシア大会でも交互に蹴る従来の方式が採用されていたため。

 J2松本はホームタウンに長野県生坂村を追加した。

共同通信社 2018年7月31日 無断転載禁止