米子市再編方針 第2庁舎、旧庁舎新館 廃止含め在り方検討

廃止を含め、在り方が検討される米子市役所第2庁舎
 米子市は1日の市議会全員協議会で、市役所第2庁舎(鳥取県米子市東町)と同旧庁舎新館(同市中町)について、廃止を含めて在り方を検討する方針を示した。ともに老朽化が進み、第2庁舎は土地を借りているために発生する借地料を削減する狙いもある。

 第2庁舎は1975年に建てられ、鉄骨造り4階建て地下1階で、敷地面積は約1600平方メートル。中には市の観光課、商工課、文化振興課など9課がある。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年8月2日 無断転載禁止