温暖化対策の長期目標達成へ議論 政府有識者懇談会が初会合

 首相官邸で開かれた、パリ協定で掲げた目標達成に向け長期戦略を検討する有識者懇談会の初会合=3日午前

 政府は3日、地球温暖化対策のパリ協定で掲げた目標達成に向け、長期戦略を検討する有識者懇談会の初会合を安倍晋三首相も出席して首相官邸で開いた。「2050年に温室効果ガス80%減」との目標を確実に達成し、経済成長にもつなげる具体的方策を議論し、18年度中に提言をまとめる。

 会合冒頭に安倍首相は「もはや温暖化対策は企業にとってコストではなく競争力の源泉だ。世界の動きを俯瞰しながら国際潮流をけん引できるビジョンを示してほしい」とあいさつ。その後、学識経験者や経済界などから選ばれた委員が、非公開で議論した。

共同通信社 2018年8月3日 無断転載禁止