全英女子ゴルフ、比嘉3打差4位 第3日、首位はタイのパットラム

 第3ラウンド、1番でバーディーパットを決め笑顔の比嘉真美子=ロイヤルリザム・アンド・セントアンズGC(共同) 第3ラウンド、2番でティーショットを放つ比嘉真美子=ロイヤルリザム・アンド・セントアンズGC(共同)

 【リザムセントアンズ(英国)共同】女子ゴルフのメジャー、全英リコー女子オープンは4日、英国中部のロイヤルリザム・アンド・セントアンズGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、2位から出た比嘉真美子は前半3バーディー、後半2ボギーの71で通算10アンダーの206とし、3打差の4位につけた。ポルナノン・パットラム(タイ)が69で13アンダーに伸ばして首位を維持。

 ジョージア・ホール(英国)が1打差の2位。77と崩れた岡山絵里は6オーバーで62位に下がった。

共同通信社 2018年8月5日 無断転載禁止