藤蔭4―9星稜 星稜が快勝

 藤蔭―星稜 6回裏星稜2死三塁、河井が中前に適時打を放つ。捕手堀田=甲子園

 星稜が11安打で9点を挙げて快勝した。

 1―1の三回に河井、内山の連続長打などで3点を勝ち越し。四回は鯰田の三塁打などで突き放し、六回も4長短打を集めて3点を奪って駄目を押した。先発の奥川は後半に乱れて8回4失点。九回を寺西が締めた。

 藤蔭は打線が後半に反撃したが、投手陣の前半の失点が響き、勢いがつかなかった。

共同通信社 2018年8月5日 無断転載禁止