J1、首位広島は引き分け 2位FC東京勝つ

 広島―湘南 前半終了間際、PKで同点ゴールを決める広島のパトリック(中央)=Eスタ

 明治安田J1第20節(5日・エディオンスタジアム広島ほか=9試合)首位の広島は湘南に終盤追い付かれて2―2で引き分けた。勝ち点は45。2位のFC東京は神戸に1―0で競り勝って同40に伸ばし、3位の川崎は小林の2ゴールで横浜Mに2―0と快勝して同36とした。

 柏は4位の札幌を2―1で破って連敗を4で止めた。鹿島は清水を1―0で下し、勝ち点29で6位に浮上。磐田は仙台に勝った。鳥栖はC大阪を破り、名古屋はG大阪に逆転勝ちした。浦和―長崎は引き分けた。

共同通信社 2018年8月5日 無断転載禁止