嫁ケ島へ「水中散歩」 300人が宍道湖歩き往復

嫁ケ島から宍道湖岸に向かって歩く参加者
 松江市の宍道湖に浮かぶ嫁ケ島に歩いて渡るイベントが5日あり、家族連れなど約300人の参加者が水都の景観を楽しみながら「水中散歩」を体験した。

 イベントは嫁ケ島の保全活用に取り組む地元のNPO法人「水の都プロジェクト協議会」(神庭嘉孝理事長)が毎年開いている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年8月6日 無断転載禁止