サッカー、本田がメルボルンVへ 豪州リーグで現役続行

 本田圭佑

 サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーは6日、日本代表の中心選手として長年活躍し、ワールドカップ(W杯)に3大会連続で出場した本田圭佑(32)の獲得を発表した。自身未経験のリーグで現役続行を決めた本田は10月の開幕に向け今月半ばに合流するという。

 本田は2014年から欧州屈指の強豪ACミラン(イタリア)で10番を背負ったものの出場機会を失い、昨季はパチューカ(メキシコ)でプレーした。今年のW杯ロシア大会は1次リーグのセネガル戦で得点するなど、2大会ぶりの16強進出に貢献した。(共同)

共同通信社 2018年8月6日 無断転載禁止