日本ハム、中田翔が海外FA取得 球団は残留要請の方針

 中田翔内野手

 日本ハムの中田翔内野手が6日、出場選手登録日数が9年に達し、海外フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。チーム一筋11年目で「シーズン中に考える余裕はない」と話すにとどめた。

 今季は94試合に出場し打率2割7分5厘、19本塁打でリーグトップタイの81打点をマーク。球団は、通算196本塁打のチームの主砲を来季も欠かせない選手と考えており、改めて残留を要請する方針。

共同通信社 2018年8月6日 無断転載禁止