佐賀商1―4高岡商 高岡商の下位打線が活躍

 佐賀商―高岡商 5回裏高岡商2死、井林が中越えに先制本塁打を放つ。捕手本嶋=甲子園

 高岡商が下位打線の活躍で好投手を攻略した。五回に7番井林が先制ソロ。同点の七回は8番田嶋の2点二塁打などで3点を勝ち越した。先発の山田は切れのある直球で押し、7回1失点。右横手の大島が救援し、逃げ切った。

 佐賀商はバスターを多用してコンパクトに振るも、不発。力投した木村を早い段階で援護したかった。

共同通信社 2018年8月7日 無断転載禁止