青森ねぶた祭を秋葉原で生中継 大型ビジョンに夏の風物詩

 生中継された青森花火大会を大型ビジョンで見る人たち=7日夜、東京都千代田区

 7日夜に青森市で開かれた青森花火大会とねぶた海上運行が、東京都千代田区のJR秋葉原駅前の「秋葉原UDXビジョン」で同日、4K映像で生中継された。夜空に映える夏の風物詩に、サラリーマンらが足を止めて見入った。

 放映は午後7時ごろから行われ、計約1万1千発の打ち上げ花火を背景に、受賞ねぶたが台船に載せられ青森湾を進む姿が大型ビジョンに映し出された。ライブ配信サービス「LINE LIVE」でも全国に向け同時配信された。

 花火大会は、2日に始まった青森ねぶた祭のフィナーレを飾るイベントで、同市や東奥日報社などでつくる実行委員会が主催。中継の事務局はNTTアドが担当した。

共同通信社 2018年8月8日 無断転載禁止