ボルト氏、サッカー練習生に 「プロとしてプレーするのは夢」

 ウサイン・ボルト氏の練習生加入について記者会見するオーストラリアAリーグ、セントラルコーストのミールカンプCEO=8日、タガーアー(ゲッティ=共同)

 サッカーのオーストラリアAリーグ、セントラルコーストは7日、陸上男子100メートル、200メートルの世界記録保持者で昨年引退したウサイン・ボルト氏(31)が無期限の練習生としてチームに加わると発表した。ボルト氏はクラブを通じ「プロとしてサッカーをプレーするのは夢。常に何でもできると言ってきた。挑戦を楽しみにしている」と談話を出した。

 クラブはプロ契約は保証しないものの、大のサッカーファンであるボルト氏にチャンスを与えるという。ボルト氏は香川真司が所属するドイツ1部のドルトムントの練習にも参加した。(共同)

共同通信社 2018年8月8日 無断転載禁止