花咲徳栄8―5鳴門 花咲徳栄が終盤に逆転

 花咲徳栄―鳴門 8回表花咲徳栄2死一、二塁、井上が右翼線に逆転の2点二塁打を放つ=甲子園

 花咲徳栄が終盤の集中打で逆転勝ちした。2―4の八回2死一、二塁から倉持の適時打で1点を返し、続く井上の2点二塁打で5―4とした。九回も野村の2点二塁打などで3点を追加。野村は5失点したが粘り強く投げて完投した。

 鳴門は二回までに4点を奪い、流れをつかんだ。西野も緩急をつけて好投したが、最後は制球が甘くなった。

共同通信社 2018年8月8日 無断転載禁止