大阪・梅田にインベーダー専門店 誕生40周年、体感型ゲーム特設

 「スペースインベーダー」誕生40周年を記念した特設ストアで「アルキンベーダー」を楽しむ人たち=9日午後、大阪市

 タイトーは9日、1970年代に大ブームとなったゲーム「スペースインベーダー」の誕生40周年を記念し、大阪・梅田に専門店をオープンした。来年1月27日までの期間限定で、プロジェクターで床や壁に映し出されたインベーダー(侵略者)を、体を使って倒すなど4種類の体感型ゲームが楽しめる。

 JR大阪駅前の複合商業施設「ヨドバシ梅田」内に開設され、記念Tシャツなど関連グッズの販売コーナーもある。足元の画面に映し出されたボールを蹴って敵を撃ち落とす「アルキンベーダー」や、壁の突起につかまって登りながら手足で敵を触って倒す「ノボリンベーダー」などのゲームで遊べる。

共同通信社 2018年8月9日 無断転載禁止