米子でマンガ合宿講座 「しまねっこ」手掛けた藤川さん招き

一緒に絵を描きながら参加者にアドバイスをする藤川康弘さん(左)
 マンガ制作の基本を学ぶ合宿講座が9日、クリエーター養成スクールのデジタルハリウッドスタジオ米子(鳥取県米子市角盤町1丁目)であり、島根県観光キャラクター「しまねっこ」をデザインしたイラストレーターを講師に、参加者4人が魅力的なキャラクターを打ち立てる過程を知った。

 ウェブやアニメなどの担い手を育成する同スタジオ(平尾貴志代表)が毎年実施。10、20代の作画経験のない男女4人が参加した。2日間の日程で初日のこの日は、しまねっこを手掛けた安来市月坂町の藤川康弘さん(54)が講師を務めた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2018年8月10日 無断転載禁止