J1神戸のイニエスタが初ゴール 広島勝ち、2位と8差

 神戸―磐田 前半、先制ゴールを決め喜ぶイニエスタ(8)ら神戸イレブン=ノエスタ

 明治安田J1第21節最終日(11日・エディオンスタジアム広島ほか=8試合)首位の広島は長崎を2―0で退け、勝ち点を48に伸ばした。2位FC東京とは8差。3位川崎は清水に2―1で逆転勝ちして同39。神戸は元スペイン代表のイニエスタの来日初ゴールなどで磐田に2―1で勝ち、4位に浮上した。

 最下位の名古屋は鹿島を破って3連勝。鳥栖は浦和に競り勝った。浦和は8試合ぶりの黒星。横浜Mは湘南に勝って連敗を3で止め、仙台は柏を下した。札幌―C大阪は引き分けた。C大阪は7戦勝利なし。

共同通信社 2018年8月11日 無断転載禁止