WBO岡田、トップランク社契約 Sライト級世界ランカー

 記者会見でポーズをとるWBOアジア・パシフィック・スーパーライト級王者の岡田博喜=13日、東京都豊島区の角海老宝石ジム

 世界ボクシング機構(WBO)アジア・パシフィック・スーパーライト級王者の岡田博喜(角海老宝石)が13日、東京都内のジムで記者会見し、米興行大手トップランク社と3年契約を締結したと発表した。世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)も同社と契約している。

 世界王座獲得へ向け米国を主戦場に移す岡田は「上を目指すモチベーションが上がる」と語った。9月14日に米カリフォルニア州でアルゼンチン選手とノンタイトル戦を闘う。

共同通信社 2018年8月13日 無断転載禁止