WBO王座挑戦の大竹が練習公開 25日に米でタイトルマッチ

 東京都内のジムで練習を公開する大竹秀典=13日

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーバンタム級タイトルマッチ(25日・米アリゾナ州グレンデール)に臨む挑戦者で37歳の大竹秀典(金子)が13日、東京都内のジムで練習を公開し「ボディーが鍵になる。自分の強みでもある」と初の世界王座奪取へ向け意気込んだ。

 対戦するガーナ出身のアイザック・ドグボエは、強打で全勝の難敵。ミット打ちでは、相手の打撃をかわして打ち込む鋭い左ボディーや左フックが目立った。大量の汗を流した大竹は「(王者は)勢いがあってパンチもあるので攻めてくる。うまくかみ合うはず」と自信をのぞかせた。

共同通信社 2018年8月13日 無断転載禁止