李首相、日中学生友好行事出席へ 月末に北京で、異例対応

 李克強・中国首相

 日中両政府は、北京で今月29日に開かれる日中友好に関する学生交流行事で双方の来賓に関し、李克強・中国首相らが出席する方向で調整に入った。日本側は林芳正文部科学相が参加の意向。日中学生のイベントに中国首相が出席すれば極めて異例で、関係改善の流れがより鮮明となる。安倍晋三首相が目指す10月の訪中につなげる狙いだ。複数の日中関係筋が13日、明らかにした。

 行事は、李氏の母校でもある北京大に日中の学生計約千人を集めて開かれる大規模な交流会。平和友好条約締結40周年に当たる今年、中国は首相、日本は閣僚を送り込むことで友好をアピールする方針だ。

共同通信社 2018年8月14日 無断転載禁止