日エクアドル外相が会談 防災、経済分野で連携

 会談後、共同記者発表する河野外相(右)とエクアドルのバレンシア外相=13日、キト(共同)

 【キト共同】河野太郎外相は13日午前(日本時間14日未明)、エクアドルの首都キトでバレンシア外相と会談し、今年が両国の外交関係樹立100周年であることを踏まえ防災や経済分野での連携強化で一致した。日本の現職閣僚が同国を訪問したのは初めて。

 両外相は、日本がエクアドルに地震体験車や避難用テントなど3億円相当の防災資材を提供する無償資金協力の文書に署名した。北朝鮮やベネズエラを巡る情勢についても意見を交わした。

 会談後の共同記者発表で河野氏は、昨年5月に就任したモレノ大統領が進める政治経済改革への支持を表明した。

共同通信社 2018年8月14日 無断転載禁止