常葉大菊川3―0日南学園 漢人が7安打完封

 日南学園戦に先発した常葉大菊川・漢人=甲子園

 常葉大菊川の漢人は真っすぐと変化球の制球がともによかった。ボールを低めに集めて、打たせて取り、7安打完封した。守備も4併殺を奪い、もりあげた。打線は三回、奈良間の好走塁で好機をつくり、鈴木の適時打で先制。六回は代打岡田の適時打で1点、八回にも1点を加えた。

 日南学園の辰己は好投したが、打線の援護がなかった。

共同通信社 2018年8月14日 無断転載禁止